投票コメント機能製作メモ21

 さて、昨日のイメージボタン2個を送信ボタンとして使う処理です。
体験談ページのフォームタグの
<input type="submit" name="submit" value="投票/コメントする">
を消して変わりに
<input type="image" src="../touhyou/button.php?id=439" name="hakusyu" alt="拍手して送信">
<input type="image" src="../touhyou/nobutton.gif" alt="拍手無し送信"> ←どちらかで送信
の2行を追加します。nobutton.gifはボタン画像に「拍手しない」と書いたgifファイルです。
拍手ボタンの名前はhakusyuになっています。

 それで、簡単なスクリプトを書いて実行したところ、hakusyuボタンをクリックして送信した場合hakusyu_xとhakusyu_yという変数が作られ、それぞれに座標の値が入るのが分かりました。拍手しないボタンがクリックされた場合はこの変数は作られず、拍手してないボタンの座標の入った別の変数が作られます。今回はボタンは2個だけで、送信ボタンの代わりに使うわけですから、座標の内容はどうでもよく、変数hakusyu_xが作られているかどうかを調べれば良い事になります。
具体的にはこんなスクリプトになります。

$tflg = "0";   //投票のフラグ "1"投票有り "0"投票無し
if (isset($_POST["hakusyu_x"])) $tflg="1";  //拍手ボタンクリック

 拍手ボタンがクリックされたかどうかを判定して投票テーブルに追加する処理を今回は確認ページでする事にして、登録に掛かる時間を分散します。今までは確認ページから送信ボタンをクリックしたら登録用スクリプトファイルを実行し、コメントページへジャンプしていましたが、どうも登録してからコメントを表示するまで時間が掛かる事があって2度ボタンをクリックする人が居るようなので、登録作業もコメント表示ファイルで実行し、画面が早く切り替わるようにしようと考えています。とりあえず、確認ページは作り終わっているのですが、コメントページの登録部分と重複するスクリプトが有ってファイルを分割しようかどうかの検討中でテストページへのアップにはいたりません。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

テスト

笑える霊体験まとめサイト
の表紙作成に使ったソフト

Poser 10

新品価格
¥14,316から
(2014/4/9 14:19時点)

広告だったり

オリジナル電子書籍

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM