投票コメント機能製作メモ20

 さて、昨日は良い案が有ったら教えてください等と弱気な事を書いていますが、少なくとも現在より多少手間が省けてパケ代の節約になる仕組みを考えてみました。

・拍手ボタンと「コメントのみ」ボタンの二つを用意する
・拍手ボタンをクリックすれば当然一票投票した事にする
・コメントが入力されていればどちらのボタンがクリックされてもコメントページへ
・コメントが未入力でも過去のコメントが有ればどちらのボタンがクリックされてもコメントページへ
・コメントが無ければ体験談ページをリロード
・コメント未入力で過去のコメントが有る場合は確認ページを省略

 大体こんな所ですかね。画像ボタンをsubmitボタンの代わりに使うと、座標が渡されるとかどうとか、どちらのボタンがクリックされたか調べるのはどうするんだ?とかよく分かっていませんけど。テスト用のスクリプトを書いて実行してみないと分からないですね。

 それとは別に、コメント数を表示するスクリプトを作りました。拍手表示の応用ですけど。

comcnt.php
<?php
$id = $_GET["id"];      //話の番号
require "settei.php";   //設定ファイルの挿入
require "imageput.php"; //imageput関数の挿入
require "countcom.php"; //コメントを数える関数挿入

$moji = "(". countcom($id) .")";

imageput($moji,$haikei,4);
?>

countcom.php
<?php
function countcom($id) {
$comment_res = mysql_query("SELECT count(*) FROM ".COMMENT." WHERE tcode = '$id' AND kbflg = 0");
if ($comment_res != false) {
  $moji = mysql_result($comment_res,0); //コメント数
  } else {
  $moji = 0;
  }
return $moji;
}
?>

例によってテストページのhtml書に貼り付けています。
<img border="0" src="../touhyou/comcnt.php?id=439" width="45" height="16">
widthとheightは指定しなくても良かったと思いますけど、FrontPageが勝手に入れたみたい。
 前回作ったimageput関数は文字の縦位置を指定できるように変更しました。

imageput.php
function imageput($mojiretu , $address) {  →  function imageput($mojiretu , $address , $y) {
Imagestring($image,3,6,1,$mojiretu,$black); → Imagestring($image,3,6,$y,$mojiretu,$black);

button.php
imageput($moji,$button); → imageput($moji,$button,1);


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

テスト

笑える霊体験まとめサイト
の表紙作成に使ったソフト

Poser 10

新品価格
¥14,316から
(2014/4/9 14:19時点)

広告だったり

オリジナル電子書籍

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM